古文の背景知識も強力な武器【漫画で読む古文 源氏物語】

国語

今回は古文の背景知識について書きます。

古文はこの記事にも書いたとおり、文脈の理解が重要です。

そこで、おすすめしたいのが有名な古文の作品を読むことです。

学校の授業では有名な作品の断片的な章や節など一部しか扱いません。

しかし、古文も元々は一冊の本ですから本一冊分を通読するのが勉強になります。

とはいえ、そもそも古文が一冊読めたら授業でも入試で困りません。

難しい文法を避けつつ背景知識を覚えるにはどうしたらいいのでしょうか。

実は、古文の有名な作品は現代の漫画になっています。

漫画を読むことで自然と古文の世界に詳しくなります。

漫画といっても色々あるため全部を勧めるわけではありませんが、しっかり読めば学力向上に繋がるものもあります。

恋愛ものが好きな方には源氏物語の漫画がおすすめです。

ちょっとエロティックな内容が多くて刺激が強いかもしれませんが…

源氏物語の漫画

源氏物語の漫画で有名なのは大和和紀先生の『あさきゆめみし』ですね。

こちらも気になる方は読んでみるといいかもしれません。

あさきゆめみし 完全版1

普通に買うと高いので、読むなら電子書籍かレンタルですかね…

私は一冊で簡潔にまとまった学習用漫画を一冊読みました。

話はけっこう長いのですが、勉強と思わずに楽しんで読むことができました。

ただ、私の受けた入試では源氏物語が一度も出題されなくて残念でした。。。

コメント