リマインくんで「未来の日付でもう一度教えてください」と言われるときの原因と対処法

生活

忘れてしまいそうな予定を教えてくれる「リマインくん」。
とても便利なLINEのアカウントであり、私もよく使っています。

「未来の日付でもう一度教えてください」と言われるときは、年をまたいでいる可能性があります。
今日が2021年12月だとすると、2022年1月の予定は年をまたいでリマインドの予約をすることになります。

だから、日付を「1月3日」などと入力すると2021年1月3日だと判断されて「過去の日付」ということになるのです。

過去の日付でリマインドすることはないため、エラーとして日付が間違っている可能性を指摘される。

それが「未来の日付でもう一度教えてください」の意味です。

解決策としては、日付の前に「2022年」などと年を書けばよいです。

コメント