Yahoo!知恵袋の切ない質問を見た

人生

Yahoo!知恵袋の切ない質問を見た

 

先日Yahoo!知恵袋で、切ない質問を見ました。

日本の若者はこれからどーしたらいいですか? - 他の先進国がインフレの状況で日本は30年デフレスパイラルから抜け出せない。最近... - Yahoo!知恵袋
日本の若者はこれからどーしたらいいですか? 他の先進国がインフレの状況で日本は30年デフレスパイラルから抜け出せない。最近物騒な事も多く、国民が疲弊しているように感じる。・海外へ出稼ぎする・人が足りていないところで働く・成長産業・市場で働く他にも方法があれば教えてください。日本をいい方向にもっていきたいです。ひろゆきさ...

 

日本の若者はこれからどーしたらいいですか?
他の先進国がインフレの状況で日本は30年デフレスパイラルから抜け出せない。最近物騒な事も多く、国民が疲弊しているように感じる。
・海外へ出稼ぎする
・人が足りていないところで働く
・成長産業・市場で働く
他にも方法があれば教えてください。
日本をいい方向にもっていきたいです。
ひろゆきさんのような諦めた生き方だと本当に日本が日本で無くなってしまうと思います。
現政権にもあまり期待できない。
コロナは世界でみても数字上は落ち着いている。
長文失礼しました、ご教授ください。

han********さん

2021/11/20 16:06

日本の若者はこれからどーしたらいいですか?
難しい質問です。
答えは私にもわかりません。

 

しかし、

「若者が希望を持てる世の中であってほしい」

と言うと単純すぎるかもしれませんが、そのような感想を持ちました。

 

ただ、その感想とは別に、いつの時代も絶望している若者はいるのだと思います。

希望を持つか絶望するかというのは自分で選べることです。

極端な例を出すならば、迫害された人々の中にも希望を持っている人はいました。

 

絶望するということは、絶望することに何か人間の、生き物としての意味があるということです。

私は、人間は適切なタイミングで絶望するように進化したのだと思います。

常に希望を抱いている人は、危険に足元を掬われる可能性もあるので。

 

そう考えると、絶望は潜在的に希望を含んでいるのかもしれません。

もちろん、こんなことを絶望している人に言うべきではありませんが。

ただ、パンドラの箱の話にはまさに「最後に希望が残った」という示唆的なところがあります。

 

Yahoo!知恵袋の感想に話を戻しましょう。

「若者が希望を持てる世の中であってほしい」というのは、すべての若者が美しく幸せであるといい、ということです。

 

「年配者が希望を見出せないなら、せめて若者だけは希望を持っていてほしい」

そういう考えから出てきた言葉でした。

しかし、それでいいのでしょうか?

 

「自分は年配者だから現実をよく知っていて、諦めている」

そんな態度で、若者が希望を持てる社会になるのでしょうか。

 

そう考えると、年配者にこそ若者に希望を見せる責務があるように思います。

子どもは大人の背中を見て育つので、大人が絶望していると子どもも絶望を学びます。

どんな時代であっても、子どもや若者に希望を見せるのは年配者の役割だと思うのです。

 

ちょっと現実が見えるようになったくらいの人間が、一番絶望するのだと思います。

そこを越えると、希望も絶望も超えていく、新しい境地になるはずです。

コメント